昔は愛煙家だったけれど、今はたばこなんて、、、。

高校生の頃から約8年間たばこを吸ってきましたが、ある時、たばこにいくらお金を費やしてきたのだろうと計算してとても驚愕をしました。
その金額は、年間9万円。8年間で、72万円。
これだけの金額を、自分の快楽のために消費していたと思うとなんて無駄なんだと感じた瞬間にたばこをやめることにしました。
禁煙をして約2年。今では、たばこの煙を浴びるのも嫌になりました。
友達や周りの人が近くで吸っているのも、喫煙所から出てきた人とすれ違うのも、歩きたばこをしている人なんてもってのほかです。
車の中でたばこを吸う人はとくに苦手になりました。
あの密封された空間で、洋服から髪の毛まですべてに匂いがこびりつく感覚が最悪です。
自分がたばこをやめたら、むしろ今まで吸わない友達と遊んだ時にくさい思いをさせたんだなと反省することもできました。
今では、たばこを買っていたお金は見事に洋服や、趣味に使われているので、結局はお金は溜まりませんが、たばこを吸っていた時期があるのもいい経験だと思います。